WavesOfLove

Waves of Loveはメタミュージックに分類されるヘミシンクCDです。

メタミュージックはBGMとしてステレオスピーカーで聴いても問題ありません。
メタミュージックなので音声はなく、ヘミシンク音が入った音楽を聴いていれば良いだけです。
Waves of Loveの特徴は、前半のトラックで心を静めます。
聴いていると不安、ビクビク、モヤモヤが静まります。

後半のトラックでは心を持ち上げて元気に導かれます。
ちょっと元気を出したいようなときは後半トラック(Track10 From My Heart...)から聴くのがお勧めです。

全14トラックで65分です。
途中で聴くのを止めても問題ありません。

スピーカーで聴くよりもヘッドフォンで聴いた方が効果は大きいです。

メタミュージックの中では効果の高さはダントツ。
今の私に合っているからなんでしょうけどね。


【PR】ヘミシンクショップ 瑠璃の風:ハートを開く メタミュージック系は試聴することができます。再生トラックにより雰囲気がかなり異なるものも多いですので総合的なフィーリング(自分の感覚)で選びましょう。
【PR】Amazon:Waves of Love
【PR】楽天市場 ハート出版:本当の自分を取り戻すためのヘミシンクCD【打ち寄せる愛の波】 ウェイブス・オブ・ラブ【セラ...
←この記事を評価する場合はこちらをクリック