au Xperia XZ SOV34を、USBチェッカーを使って充電時の電圧と電流を調べてみました。

STE-02_001

使用した機器とケーブル


USBチェッカー: ミヨシ STE-02/BK USB-TypeC専用
充電器1: au Typec共通ACアダプタ01(ケーブル一体型)
充電器2: Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0
ケーブル1: Anker PowerLine Micro USB ケーブル 0.9m
ケーブル2: Gshine Micro USB ケーブル 丈夫なナイロン編み 1.8m
変換アダプタ: Tronsmart Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ 変換コネクタ

【PR】Amazon:ミヨシ MCO USB Type-C専用USB電流テスター STE-02/BK

測定は画面点灯で5%以下から充電開始して、10%時のものです。
接続直後は低い電圧から徐々に上昇して安定するまでに時間が掛かります。
USBチェッカーは小数点第2位まで表示されますが、常に上下の変動があるので、平均して小数点第1位の値を使用します。

STE-02_002

充電値の結果


結果は純正の充電器の場合とAnkerのQC3.0対応の充電器とケーブルを用いた場合で同じでした。
他社の1.8mのケーブルを使った場合は電圧が少し下がりました。

充電器1: au Typec共通ACアダプタ01(ケーブル一体型)
の場合

8.8V 1.3A

-------------------

充電器2: Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0
+
ケーブル1: Anker PowerLine Micro USB ケーブル 0.9m
+
変換アダプタ: Tronsmart Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ 変換コネクタ
の場合

8.8V 1.3A

-------------------

充電器2: Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0
+
ケーブル2: Gshine Micro USB ケーブル 丈夫なナイロン編み 1.8m
+
変換アダプタ: Tronsmart Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ 変換コネクタ
の場合

8.5V 1.4A

QC3.0対応充電について


電圧上げての高速充電は便利ですね。
残容量が少ないほど充電が早いので、ギリギリの容量から短時間で十分使える容量まで回復してくれます。
満充電まではそれなりに掛かりますが、10%以下から50%までの回復時間がとても早いです。

Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 について


QC3.0対応ポートとPowerIQのポートがあります。

AnkerQC3_1611_02
AnkerQC3_1611_03

壁のコンセントに直接差し込むのに都合の良い形状になっています。
コンセント延長コードに接続すると形状として横に倒れやすいです。
コンセントプラグは背面の上側にあり、収納式となっています。

【PR】Amazon:【Quick Charge 3.0】 Anker PowerPort 2 Quick Charge 3.0 (31.5W 2ポート USB急速充電器 QC3.0対応 PowerIQ搭載)

QC対応の機器はQC3.0出力ポートに繋げます。5V~12Vに対応しています。
一般のUSB充電可能機器の場合はPowerIQ出力ポートに繋げます。5V 最大2.4Aに対応しています。

Xperia XZ SOV34の場合は、純正アダプタでもAnkerのQC3.0でも分かる違いはなかったです。どちらも最大9V以下の1.5A以下での充電となりました。
充電容量が10%付近では8.8Vでしたが、充電容量が多くなると電圧が下がっていきます。

充電用USBケーブルと変換コネクタについて


ケーブルやコネクタはQC3.0に対応していない場合は火災の恐れがあるので注意が必要です。

AnkerQC3_1611_01


QC3.0では一般の5V USBよりも高い電圧が流れます。ケーブルが耐えられないと燃える恐れがあります。
ケーブルやコネクタが熱くなる場合は要注意です。

AnkerのPowerLine Micro USB ケーブルに、TronsmartのUSB-TypeC変換コネクタを使った場合は問題ありませんでした。

Tronsmart-MicroUSB-C_001
Tronsmart-MicroUSB-C_002
【PR】Amazon:Tronsmart【2個セット】USB Type Cアダプタ Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ 変換コネクタ USBケーブル
【PR】Amazon:Anker PowerLine Micro USB ケーブル【高耐久ケブラー繊維】 急速充電 高速データ転送対応 数千回以上の折り曲げテスト


Gshine Micro USB ケーブルに、TronsmartのUSB-TypeC変換コネクタを使った場合は電圧が少し低下しましたが使用する上での問題はありませんでした。

Gshine_1611_01
Gshine_1611_02
【PR】Amazon:Gshine Micro USB ケーブル 丈夫なナイロン編み Android用マイクロUSBケーブル(6ft/1.8m 金)

電圧が少し下がっているのはケーブル長が1.8mと長いタイプを使っているからなのかもしれません。
電圧が下がった分をアンペアを上げているような結果になっているので、充電側でそのように判断して調整されてるのかもしれません。

QC3.0の充電の場合、低い電圧と低い電流から始まり、電流がある程度上がって問題がないと電流を下げて電圧を上げる、という調整が繰り返されながら最適な充電に調整されています。

【PR】Amazon:携帯電話・スマートフォン 充電器・チャージャー
【PR】Amazon:Anker 製品
【PR】Amazon:USBチェッカー
【PR】楽天市場:アンカー・ダイレクト楽天市場店

【関連】:au Xperia XZ SOV34の充電

←この記事を評価する場合はこちらをクリック